園児健康情報

NEW

感染症情報

園児健康情報 | 

7月7日(14時)現在、園で出ている病気は以下の通りです。

 はやり目(流行性角結膜炎) 1名(年長)

 とびひ           1名(年中)

 

昨日から二つの感染症が出ています。はやり目は、アデノウイルスによる感染症です。感染力が強いので、家族中にうつることがあります。

夏も手洗い、うがいをしっかり行いましょう。

感染症情報

園児健康情報 | 

6月22日(14時)現在、園で出ている病気は以下の通りです。

 

はやり目(流行性結膜炎) 1名(年少)

アデノウイルス感染症   1名(年少)

溶連菌感染症       1名(年少)

 

アデノウイルス感染症は、高熱や目やに、激しいのどの痛みが出ます。

はやり目も同じ種類のウィルスによる感染症です。感染力が強いウィルスなので、手洗いやうがいをしっかり行って予防してください。

感染症情報

園児健康情報 | 

5月25日現在   幼稚園で出ている流行性疾患は

インフルエンザ  2名

溶連菌感染症   1名

水痘     1名です

手洗いうがい、早寝早起き朝ごはんを心掛けましょう!!!

感染症情報

園児健康情報 | 

5月20日14時現在、園で出ている病気は以下の通りです。

インフルエンザ  1名(年中)

油断せずに手洗い、うがいをしっかり行ってください。

感染症情報

園児健康情報 | 

5月12日14時現在、 園で出ている病気は以下の通りです。

溶連菌感染症  1名(年長)

りんご病(登園しています) 2名(年少)

今週はりんご病の感染者が出ました。ウイルスによる感染症で、両頬がりんごの様に赤くなります。腕や大腿部に網目模様の紅斑が出ることもあります。症状が出た時には、感染力が低くなるので、元気なら登園してもかまいません。登園許可書も必要ありません。妊婦が感染すると流産や早産の原因になるので注意してください。

感染症情報

園児健康情報 | 

5月6日14時現在、園で出ている病気は以下の通りです。

溶連菌感染症      1名(年長)

溶連菌感染症は、高熱、強いのどの痛み、嘔吐、湿疹などが出ます。

きちんと治療しないと、何度も繰り返しかかることがあります。

まれに急性腎炎やリウマチ熱を起こすこともあるので、医師の指示通りしっかり治療してください。

登園するときは登園許可書が必要です。

 

登園許可書のダウンロードはこちら>

感染症情報

園児健康情報 | 

4月14日11時現在、園で出ている病気は以下の通りです。

おたふくかぜ 2名 (年中)

新学期が始まり3日目ですが、お子さんの様子はいかがでしょうか。

年中、年長のお子さんも新しいクラスで緊張しているかもしれません。帰宅後はゆっくり過ごして、心も体も休めてくださいね。

年中クラスでおたふくかぜが出ています。潜伏期間が2~3週間と長い病気なので、まだかかっていない方は注意してください。

感染症情報

園児健康情報 | 

3月17日14時現在、園で出ている病気は以下の通りです。

インフルエンザ2名

おたふくかぜ3名(年少)

インフルエンザの感染者は2名になりました。

年少クラスではおたふくかぜが3名出ています。潜伏期間が2~3週間なので、まだかかったことがない方は、春休み中も気をつけてください。

感染症情報

園児健康情報 | 

3月15日14時現在、園で出ている病気は以下の通りです。

インフルエンザ6名

下痢、嘔吐7名

おたふくかぜ1名(年少)

インフルエンザの感染者は減ってきましたが、引き続き手洗い、うがいをしっかり行って、感染予防に努めてください。

年少、年中クラスで、下痢や嘔吐での欠席者が出ています。

感染症情報

園児健康情報 | 

3月11日14時現在、園で出ている病気は以下の通りです。

インフルエンザ15名  (年少2名、年中5名、年長8名)

とびひ 1名(年少)

インフルエンザの感染者は、年少1クラス、年中2クラス、年長全クラスで出ています。

少し減りましたが、引き続き手洗い・うがいをしっかり行って、感染予防に努めてください。

ページの先頭へ